製品動画
ホーム > サポート > 製品動画
製品紹介動画
映像+CAN・LiDARデータ検証環境システム

   車載用カメラ(フロントカメラ1ch +サラウンドビュー4ch)の5つの映像とCAN2ch信号、LiDARデータを完全同期して取得する装置を開発しました。
   PCに取得した映像とデータは弊社の再生システムを使うことで実機環境なしに録画時の状況を再現することが可能となり、効率の良いシステムの検証・デバック環境を構築できます。
   GMSL、GMSL2用、FPD-Link III用、GVIF2用等、各種オプションボードをご用意しておりますので、様々な車載伝送規格に対応可能です。




イメージ・レコーダー:SVI-09/USB3.0
   イメージ・レコーダーSVI-09は、イメージセンサから出力される映像信号をUSB3.0接続でキャプチャする画像検証システムです。PC用のソフトウェアを付属しています。
   評価できる画像はVGA、1080P等のカラー画像やRawデータ等、デジタルデータであれば全てが対象となります。
   イメージセンサの2ch接続も可能で、ステレオカメラ開発には最適な環境を構築できます。RAW現像、ステレオカメラ入力等の分野別ロジックを取り込むことも可能としております。
   SVI-09にはVendor(ベンダー)モードとUVCモードがありますが、今回の動画では、ベンダーモードで使用しています。



HDMI&USB3.0によるマルチ入出力ソリューション:SVO-03
   イメージジェネレータSVO-03は、FPGAやASIC、画像処理機器にテストベクターを供給するカメラエミュレーション装置です。機器に録画した画像を、カメラモジュール、CMOSイメージセンサーの画像として画像処理機器に出力できます。これにより、現場撮影、センサー開発中でも先行して画像処理装置の開発が可能となります。また、マルチブート機能により、様々な機能を持たすことができます。例えば、HDMI入力をUVC(USB)に出力することもできます。