製品案内
ホーム > 製品案内 > MIPI入力版 2ch MIPIモニターボード:SVM-03W-MIPI

MIPIモニターボード

SVM-03W-MIPI
UVC/USB3.0-2ポートによるマルチ入出力ソリューション

概 要

   MIPIモニターボードSVM-03W-MIPIは、画像をUVC(USB3.0/PC)2ポートに同時出力する為の装置です。
   SVM-03W-MIPIは、1920x1080 60FPS までの非圧縮の映像をサポートしており、UVC (USB Video Class) に準拠したデバイスとして PC からキャプチャができるため、Windows、Linux などさまざまな OS でイメージセンサの評価やアルゴリズム開発を行うことができます。
   USB Video Class (UVC) に対応しているので、DirectShow、OpenCV、ROS 等さまざまなサードパーティ製ライブラリを使用できます。
   また、I2C 転送のためのユーティリティソフトが付属しているので、イメージセンサの初期設定が容易です。
特 徴
   • ターゲットからのMIPI 映像信号を受信し、USB 接続により PC に出力
• TI 社の MIPI D-PHY 1.1 準拠リピータ(SN65DPHY440SS)を使用
• Extension Unit による I2C 転送や複数台接続によるマルチチャンネルのキャプチャをサポート
• 付属 CD に専用 DirectShow キャプチャソフト(NVCap)を同梱
• USB3.0 (最大 3.2 Gbps)の高速転送
用途/実績例
カメラモジュール、CMOSセンサー画像のHDMIモニター出力
アラウンドビュー開発、複数センサー同時モニター
アルゴリズム解析
よく使用される業種
自動車・輸送機器、医療試験・分析・測定、IT・情報通信、ソフトウェア、教育・研究機関、その他

注意事項:記載された商品名、社名は各社の商標です。本資料は仕様変更の為予告なく変更する場合があります。