イメージ・レコーダー:SVI-04


概要



SVI-04は製造を終了いたしました。

svi-04
イメージ・レコーダーSVシリーズは、 デジタル画像を検証するシステムです。 画像をPC等に表示しながら検証できますので、より視覚的な検証が可能となります。

イメージレコーダーSVI-04は、ターゲットからのデジタルデータをリアルタイムに入力できます。 使用例としては、カメラモジュール、DSPからの画像データを取り込んで表示、保存することができます。

ターゲットコントロールとしては、 I2Cインターフェースが搭載されています。
svi-04PCにSVI-04をUSB2.0経由で接続することにより、最大入出力8bit×80MHz(640Mbps、80MB/sec)の超高速データキャプチャの構築が可能です。 このフレームメモリにより、ライン 抜けなどの画像データ取り込みエラーが発生しません。

また、SDRAMの使用形態はボード上のCPUから自由にコントロールできる為、PC転送モード、レコーディングモード等自由な構成が選択できます。

他のSVシリーズとしては、16ビット画像データまで検証できるイメージ・レコーダー:SVI-03、 PCに保存された画像データをDSP等に出力するイメージ・ジェネレータ:SVO-02、リアルタイム画像検証用モニターボード:SVM-01があります。

オプションソフトウェアとしては、ベクトルスコープ、ウエーブフォームモニター、簡易ロジックアナライザ等も準備しております。


特徴

sv_in●最大入出力8bit×80MHz(640Mbps、80MB/sec)

●画像形式:YUV4:2:2(UYVY、YUY2)、RGB565、RAW

●64MbyteSDRAM搭載:ライン抜け無し

●画像サイズ:16M画素(H16bit x V16bit)まで対応

●モニター:動画、静止画、ビットマップの録画と再生

●画像評価:ベクトルスコープ、ウェーブモニターetc

●標準周波数54MHz(1/2、1/4、1/8分周可)

●ターゲット用電源2系統:1.25V~4.0V、SVI-04用電源供給:USB


タイミングチャートタイミングチャート

 

ピンアサイン

pin1

 

pin2

 

共通仕様

共通仕様


注意事項:記載された商品名、社名は各社の商標です。本資料は仕様変更の為予告なく変更する場合があります
戻るページの上へ