会社概要
ホーム > 会社概要
会社概要
企業理念

ニッチなエリアで、世界一を目指せる製品を提案していきます。

 商品開発と比較し、投資額は少ないが難易度は高い商品開発環境に着目し、安価で高機能な商品開発環境を提案しています。この商品開発環境製品を開発する為、自社でボードからFPGA、ソフト、ファームウェアと一貫して製品開発&生産できる体制を整えています。

代表略歴:1956年岡山市生、1978年東海大学海洋学部卒、輸入半導体商社のテクセル社、シミュレーションモデルの日本ロジックモデリング社(米)、論理合成の日本シノプシス社(米)、受託開発の日本シリコン・オートメーション社(印)を経て現在に至る。

代表取締役 國府 博
会社概要
設立年月日
2001年3月6日
資本金
1000万円
所在地
〒101-0045 東京都千代田区神田鍛冶町3-8-6 第一古川ビル6階
アクセス
Tel&Fax
Tel.03-5577-5662  Fax.03-5577-5669
代表取締役
國府 博
事業分野
システム製品の製造企画と販売
コンサルタント業務-エレクトロニクス及びFA分野
 海洋エレクトロニクス製品の開発と販売(ピンガ応用製品)
SVシリーズ
販売代理店
日本電計株式会社
穂高電子株式会社
昇太郎
販売代理店
 ■船山株式会社
 ■日本電計株式会社
 ■株式会社 シズメン
順不同
昇太郎
展示場所
・株式会社ネットビジョン→アクセス
 (東京都千代田区神田鍛冶町3-8-6 第一古川ビル6階)
主な設備
開発ツール・計測器など。→主な設備詳細
主要取引銀行
・みずほ銀行 神田駅前支店
・ジャパンネット銀行 本店営業部
主要株主
國府 博  
会社沿革
2001年
資本金300万円で神奈川県川崎市に設立
2002年
画像処理ボード、JPEG転送装置の販売開始
2002年
資本金500万円に増資
2003年
カメラモジュール検査装置分野の取扱い開始
2005年
神奈川県相模原市に移転
2006年
デジタル画像処理検査システム 特願番号取得済
2006年
イメージ・ジェネレータの販売開始
2008年
防災用品事業部開設
2008年
エレベータ用救命BOX昇太郎発売開始
2010年
昇太郎 意匠登録完了
2010年
東京都千代田区に移転
2010年
株式会社に組織変更し、資本金1000万円に増資
2011年
SONY「グリーンパートナー環境品質認定証」取得
2012年
東京都中小企業振興公社、平成23年度新製品・新技術開発助成事業にて、イメージレコーダーSVI-06(USB3/0)を開発
2013年
昇太郎 商標登録完了
2013年
東京都中小企業振興公社・ニューマーケット開拓支援事業認定
2014年
東京都中小企業振興公社・製品開発着手支援助成事業認定にて、USB3.0版イメージ・ジェネレーター試作
2016年
東京都中小企業振興公社・海外販路開拓支援事業企業認定
2017年
MIPIアライアンス加盟 : 「Membership Level Adopter ID 03h bdh」
2017年
USB-IF Vendor ID (VID) 収得 : USB Implementers Forum
アクセス

株式会社ネットビジョン

〒101-0045
東京都千代田区神田鍛冶町3-8-6  第一古川ビル6階
Tel:03-5577-5662 Fax:03-5577-5669

交通アクセス

○JR山手線 「神田」駅東口 徒歩3分
○銀座線 「神田」駅  徒歩1分
○JR総武線・山手線 「秋葉原」駅中央改札口 徒歩6分

ビル外観